Licence

セリーヌルデルマンの世界観とセリーヌルデルマンワールド

従来のヨーロッパ高級ブランドの消費者に媚びない欲しい人だけ買えばよいの論理をマダムは否定!
物に支配されない人のために物がある
マダムセリーヌのルデルマンの哲学。
高級ブランドは時代を超えた普遍性と希少性をもつ特殊な文化である、それなりに価値があることに変わりはない。それゆえ超高額で、一般の生活者にとってあまりに負担が大きい。
人たちは、他に多くの文化に触れたい。潤いのある生活は、1点豪華主義ではつくれない。パリマドモアゼルのように1つずつ良い物を積み重ねて生活を作ってほしいとマダムは願っている。

C.ROUANブランド名は、信頼され、当てにされる商品によって、人たちが自然に意識してくれるもので、必ずよい生活の象徴ブランドとなるでしょうとマダムは申している。

 

 

 

BEFORE
NEXT



プライバシーポリシー

利用規約